PRIVACY STATEMENT

個人情報に関する声明

RYSEホテル、オートグラフコレクションのオーナーであり、マリオットインターナショナル、オートグラフコレクションによりフランチャイズされるAju Hotel Seokyo Co,Ltd(以下「当ホテル」といいます)は、お客様のプライバシーを最大限に考慮し、それを尊重・保護することに最善を尽くします。RYSE、オートグラフコレクション、または、RYSEホテルの個人情報保護方針は、お客様の個人情報がどのように使用されるのか、どのような目的で使用されるのか、お客様のプライバシーを保護するために講じられる措置について説明します。当ホテルは、お客様のプライバシーを非常に真剣に受け止め、大韓民国情報通信ネットワーク利用および情報保護推進法ならびにすべての適用法に準拠する個人情報保護方針を設定しています。大韓民国の法令または会社の内部方針、あるいはその両方が変更された場合、当ホテルの個人情報保護方針が変更されることがあります。当社のウェブサイトにアクセスするときは、この方針の変更箇所を定期的に確認してください。

 

当プライバシーに関する声明は、収集した情報、その使用方法、この情報の使用がウェブサイトでの経験および当社との関係においてどのように役立つかを説明するために提供されています。お客様に情報に基づく決定をしていただくため、少し時間をおとりいただき、以下のセクションをお読みください。

  • • A 1 収集する個人情報、収集目的、個人情報の利用および保存期間
  • • A 2 個人情報の提供と共有
  • • A 3 個人情報の保存/利用期間および破棄
  • • A 4 収集する個人情報の委託または提供
  • • A 5 他のウェブサイトへのリンク
  • • A 6 個人情報管理者および個人情報部門
  • • A 7 通知義務
  • • A 8 個人情報の技術的/制度的管理
  • • A 9 14歳未満のユーザーの個人情報の保護
  • • A 10. 広告情報の送信

 

A 1 .収集する個人情報、収集目的、個人情報の利用および保存期間
1. 当ホテルは、効果的なサービスを提供するために、以下の項目に必要な最低限の個人情報を収集します:

– サービス:宿泊施設

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:名前、携帯電話番号
    • ◦ 任意:その他の電話番号、電子メールアドレス、住所、国籍
  • • 目的:
    • ◦ A. 取引の処理などのサービスを提供するため(情報要求の履行または宿泊施設の提供など)
    • ◦ B. 通知を効果的に行い、クレーム問題解決のため
  • • 保存および利用期間:当社がサービスを完了するまで

-サービス:会員

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:オンラインサービス用ID、パスワード、住所、携帯電話番号、連絡先の電子メールアドレス、名前、生年月日、性別、クレジットカード情報
    • ◦ 任意:会社名、学校情報、その他の電話番号、家族情報、祝祭日、興味のある項目
  • • 目的:
    • ◦ A. オンライン情報:会員登録
    • ◦ B. 連絡先:お客様の確認および当社サービスの利用
  • • 保存および利用期間:会員が退会を求めるまで

-サービス:オンライン予約

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:氏名、携帯電話番号、連絡先の電子メールアドレス(予約された方とサービスを利用するお客様が異なる場合は両方の情報)、クレジットカード番号、確認日
  • • 目的:
    • ◦ A. クレジットカード情報:宿泊施設の保証
    • ◦ B. 連絡先:通知を効果的に行い、クレーム問題解決のため
  • • 保存および利用期間:当社がサービスを完了するまで。

-サービス:オンラインモールおよび付属

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:オンラインサービス用ID、パスワード、住所、携帯電話番号、連絡先の電子メールアドレス、名前、生年月日、性別
    • ◦ 任意:会社名、学校情報および家族情報、祝祭日、興味のある項目
  • • 目的:
    • ◦ A. オンライン情報:ユーザーの確認および当社サービスの利用
    • ◦ B. 連絡先:通知を効果的に行い、クレーム問題解決のため
    • ◦ C. その他の情報:統計およびお客様向けサービスの開発
  • • 保存および利用期間:お客様の退会後1年間

-サービス:お客様からのフィードバック

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:連絡先電話番号、電子メールアドレス、名前
    • ◦ 任意:性別、生年月日、住所/li>
  • • 目的:
    • ◦ 効果的に対話し、通知と不満問題の解決を行うため、お客様の満足度を改善するため
  • • 保存および利用期間:最長3年間。

-サービス:宴会(結婚式、祝宴など)

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:携帯電話番号、連絡先の電子メールアドレス、名前、住所、会社名(該当する場合)
  • • 目的:
    • ◦ A. 連絡先:通知を効果的に行い、クレーム問題解決のため
    • ◦ B. その他の情報:お客様の確認
  • • 保存および利用期間:イベント終了後、最長3年間

-サービス:特別なイベントへの参加

  • • 個人情報
    • ◦ 必須:携帯電話番号、連絡先の電子メールアドレス、名前、住所、会社名(該当する場合)
    • ◦ 任意:保護者の名前、自宅住所
  • • 目的:
    • ◦ A. 連絡先:通知を効果的に行い、クレーム問題解決のため
    • ◦ B. その他の情報:お客様の確認、特別なイベントへの参加
  • • 保存および利用期間:イベント終了後、最長3年間

2. お客様の基本的権利を侵害する可能性のある機密の個人情報(人種、民族、イデオロギーと信仰、出身地と出生地、政治的処分、犯罪歴、健康情報と性生活を含む)は収集されません。

A 2. 個人情報の提供と共有
1. 当ホテルは、いかなる場合でも、「個人情報の収集および利用の目的」の範囲外で個人情報を使用したり、第三者または企業/機関に提供したりすることはありません。

1. 当ホテルは、いかなる場合でも、「個人情報の収集および利用の目的」の範囲外で個人情報を使用したり、第三者または企業/機関に提供したりすることはありません。
2. 当ホテルが個人情報を提供することはありません。ただし、以下の場合には例外が適用されます:関連する法令により要求されているか、または、調査目的のための調査当局の要求に応じて、そして法律により決定された手順および方法に従って、かかる情報を提供する場合

A 3. 個人情報の保存/利用期間、変更および破棄
1. 当ホテルは、A1に指定された個人情報の保存期間の満了時に、直ちにすべての個人情報を破棄します。
2. ただし、以下の情報は、関連する規制および内部方針に基づき、取引の管理義務の確認を含む各種目的のために必要な期間、当ホテルにより保存されます:

  • • 契約または契約解除の記録: 最長5年間
  • • 支払およびサービス提供の記録:最長5年間
  • • お客様からのクレームまたは紛争解決の記録:最長3年間
  • • 個人の信用情報の収集および取り扱いの記録: 最長3年間
  • • ウェブサイトのアクセス記録、ユーザーのアクセス地の記録、既存の対話の確認:最長3か月間または12か月間
  • • 会計報告書または同等物: 最長5年間

3. 変更
お客様は、その個人情報を閲覧するために適切な措置をとる権利を有しています。また、以下に示されるように、個人情報部門に連絡することにより、それを削除または変更することを要求できます。
4. 破棄方法:

  • • 紙に印刷された個人情報:粉砕または焼却
  • • 電子ファイルに保存される個人情報:技術的に回復不可能な方法で削除

 

A 4. 収集する個人情報の委託または提供
1. 当ホテルは、次のようなサービスを提供するために、次の個人情報を取り扱うサービスを外部サービスプロバイダーに委託します:

  • • オペラシステム:– 委託:当ホテルPMSのシステム – 保存期間:お客様が取り消しに同意されるまで
  • • Aju HotelsおよびResorts Co.Ltd:– 委託:物理アクセスの管理、CCTVの運用、 – 保存期間:上記と同じ
  • • Korea Information Communication:クレジットカード決済サービス、 – 保存期間:上記と同じ

委託契約における個人情報の保護を確実にするために、当ホテルは、個人情報保護に関する指示を厳守することを義務付け、個人情報の使用禁止および偶発的な責任に関する方針を明確に述べ、関連する契約の写しを書面および電子形式で保管しています。かかるビジネスパートナーへの変更は、当ホテルのウェブサイトの個人情報に関する声明画面を通じて、ユーザーに通知されます。

2. 当ホテルは、関連する法律を厳守してお客様の情報を第三者に譲渡することができるものとします。また、当ホテルは、以下のような情報を共有するために、常にお客様の同意を得るものとします。

-損害保険会社に提供

  • • 個人情報:
    • ◦ 必須:名前、性別、年齢、連絡先電話番号、居住地、メイン銀行の口座番号
  • • 目的:
    • ◦ お客様が直接受け取り金を受け取りたい場合。
  • • 保有および利用期間:お客様同意の補償引出が完了するまで。

 

A 5. 他のウェブサイトへのリンク

A 5. 他のウェブサイトへのリンク
お客様のニーズを予測するために、当ホテルはお客様の利便性と情報のために他のウェブサイトへのリンクを提供します。当ホテルは、広告の内容またはマーケティング慣行を含みますがこれらに限定されない、あらゆる独立したウェブサイトによって提示される、または、そこに含まれるいかなるコンテンツについても責任を負いません。当ホテルは、当ホテルが所有および運営するウェブサイト上のお客様の情報を保護しますが、当ホテルにより管理および認可されていない第三者のウェブサイトの個人情報保護方針を管理することはできず、それに対して責任を負いません。当社のウェブサイト上のリンクを介してアクセスされる第三者のウェブサイトには、個別のプライバシーとデータの収集方法、および、セキュリティ対策があります。また、当ホテルは、第三者のウェブサイト上で実施される慣行、方針およびセキュリティ対策に対して、一切の責任を義務も負いません。個人を特定できる情報を開示する前に、第三者に連絡して、そのプライバシー慣行、方針およびセキュリティ対策について質問することをお勧めします。リンク先のウェブサイトの個人情報に関する声明および方針を確認し、それらのウェブサイトが情報を収集、使用、保存する方法を理解することをお勧めします。

A 6. 個人情報管理者および個人情報部門

当ホテルは、会員の個人情報を保護し、個人情報に関する不満を解決するために、以下の部門および個人情報管理者を任命します。

  • • 個人情報部門: RYSE、オートグラフコレクション – IT部門
  • • 個人情報管理者:Nick Hwang
  • • 電話番号:82-2-330-7700
  • • 電子メール: nick.hwang@rysehotel.com

 

A 7. 通知義務
1. 韓国政府または当ホテルの方針に従って個人情報に関する声明を追加、削除、または、変更する場合は、追加、削除、または、変更の前に、当ホテルのウェブサイトを通して通知します。

2. 個人情報に関する声明は、2010年9月20日に発効し、以前の個人情報保護方針に代わるものとなります。

A 8. 個人情報の技術的/制度的管理
1. 当ホテルは、会員の個人情報の紛失、盗難、漏洩、改ざんまたは破損を防ぎ、安全を確保するために、以下の技術的措置を講じています:

  • • すべての個人ユーザー情報はパスワードで保護され、重要なデータは送信データファイルを暗号化またはロックする追加のセキュリティ機能により保護されます。
  • • 当ホテルは、暗号化アルゴリズムを使用してネットワーク上の個人情報の安全な送信を保証するセキュア・ソケット・レイヤー(SSL)を採用しています。
  • • 当ホテルは、不正アクセスをブロックし、ハッキングによる個人ユーザー情報の漏洩を防ぐために技術的なデバイスを使用し、各サーバーに侵入検知システムをインストールすることで1日24時間、外部からの侵入を監視します。

2. 当ホテルは、個人情報の取り扱いを許可するスタッフの数を制限し、その原則の遵守を強調するための訓練を実施し、これに関して起こり得る問題を直ちに修正します。

  • • 当ホテルは、ユーザーに起因する事故またはインターネットの本質的な危険から生じる状況について責任を負いません。
  • • I内部管理者による取り扱いミスまたは技術管理上の問題により、個人情報が紛失、漏洩、改ざんまたは破損した場合、当ホテルは、直ちにユーザーに通知し、適切な措置を講じ、補償を提供します。

 

A 9. 14歳未満のユーザーの個人情報の保護

当ホテルは、原則として14歳未満のユーザーの個人情報を収集しません。ただし、このような情報の収集が必要と思われる場合には、当ホテルは関連する法律および通知を厳守します

A 10. 広告情報の送信

1. 当ホテルは、製品の情報を含むオンラインマーケティング広告情報を含む電子メールの件名と内容セクションで、このような電子メールをユーザーが認識しやすくするために、次のような措置を取ります。

  • • 電子メールの件名:件名は、すべて韓国語または英語の「(News Letter)」で始まり、その後、電子メールの内容の簡単な説明が続きます。
  • • 電子メールの内容セクション:すべての電子メールには、ユーザーがそれ以降の電子メール送信を拒否できるように、送信者の名前、電子メールアドレス、電話番号、住所を明確に含めるものとします。このような将来の電子メールを拒否する方法について、ユーザーには、韓国語または英語で通知されます。

2. 子供/10代の若者に有害な情報には、「(Adult Advertisement)」という言葉が含まれます。
以下の内容を信号、手紙、ビデオ、または、音声の形式で含む電子メール(そのような直接表現を含みませんが、受信者には容易に理解される可能性のある内容を含む)は、電子メールの件名に「(Adult Advertisement)」という言葉で示されます。

  • • A. 子供/10代の若者への性的興味を喚起することがあるみだらなまたはわいせつな素材
  • • B. 子供/10代の若者に激しいまたは犯罪的衝動を刺激する可能性のある素材/li>
  • • C. 性的暴力を含むあらゆる種類の暴力、および薬物の乱用を奨励または美化する素材
  • • D. 子供/10代の若者に有害として特定・通知された素材
  • • E. 上記4つの各条項に関連するコンテンツを含むインターネットウェブサイトに関する情報を含む営利広告の電子メールは、電子メールの件名に「(Adult Advertisement)」という言葉で識別されます。

 

施行日:2018年1月5日